阿部寛さんのCMでも知名度の高いカードローン、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは金利が年4.6%~14.6%、限度額は最高500万円と銀行カードローンのスペックとしては一般的なレベルとなっています。

ソニー銀行カードローンの最大のメリットはやはり銀行カードローンのなかでも審査スピードがダントツで早いことです。他行は即日融資可能としながらも、消費者金融のように「最短30分」など審査時間について明記しているところは大変少ない状況であり、多くが「最短で即日」審査となっていますが、三菱東京UFJ銀行カードローンは審査は最短30分、ローンカード発行まで最短40分という早さなのです。

もちろん、誰しもがこのスピードで借りられるわけではなくもちろんこれも「最短」なのですが、口コミをみましても実際に即日で借りられている方も多いようで、「即日融資可能」としながらも実際のところは2~3営業日かかっているのが実情の銀行カードローンのなかではこの審査スピード・融資スピードはトップクラスと言えるでしょう。

メリットはまたテレビ窓口の利用によりカードの即日発行が受けられるという点です。銀行カードローンの即日融資では振り込み融資のところが多く、銀行営業時間後や土日祝日だと振込が難しいのですが、こちらは銀行営業時間後でも土日祝日でもローンカードを直接受け取ることができるため、より即日融資を受けやすい環境が整っています。

また主婦や20歳以上の学生の方でも利用が可能な銀行カードローンであり、主婦の場合には最大30万円まで、学生の場合には契約に親権者の同意が必要で最大10万円までと限度額に制限はあるものの、申込可能なことがまた人気の理由の一つになっています。

他にも提携コンビニATMの手数料が無料なこと、そして日本最大手の銀行が発行するカードローンという安心感など数々メリットがあります。振り込み融資が瞬時に反映されるサービスやネット返済など最近多くみられるようになった利便性の高いサービスはないものの、既存のサービスだけでも十分満足できるような商品内容となっています。

一般的に銀行カードローンのデメリットは審査が厳しいこと、そして審査に時間がかかることだと言われていますが、三菱東京UFJ銀行カードローンの場合にはそのデメリットはあまり当てはまらないかもしれません。審査スピードの早さに関しては前述したとおりですが、審査自体も銀行カードローンのなかでは比較的柔軟で銀行自体が融資に積極的な姿勢であるため、ダメ元で申込をして審査に通ったという方も少なくないのです。

このようなことから、三菱東京UFJ銀行カードローンはデメリットというデメリットがあまりみあたらずメリットの方が多い、広くいろいろな方が利用しやすいカードローンであるということが言えるでしょう。